|政治|歴史|日韓関係|国際関係|<br>自虐史観から脱却して世界を見る |政治|歴史|日韓関係|国際関係|
自虐史観から脱却して世界を見る
皇紀2,684年

Home
Japanese Korean


米中朝の踏み絵 G7はトランプが設定した踏み絵でありまんまと踏んだ文在寅

2020-07-04  カテゴリー:韓国
この記事をご評価いただけたら、
クリック応援よろしくお願いします。
国際政治・外交ランキング にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ

2日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、香港国家安全維持法の施行により、対中圧力を強化するアメリカを非難しました。「中華民族の偉大な繁栄を実現するための闘争を全面的に支持する」と強調しました。同じ親中の文在寅大統領も声明を出すべきですが、できないでしょう。

G7の話はトランプが設定した踏み絵でした。中国包囲網を設定することが目的である今回の参加範囲拡大について文在寅大統領は子供のように喜んでしまった。そして、この態度に北朝鮮が怒りましたね。G7は対北朝鮮制裁に対する共同声明を発効しています。うそ外交がすでにばれてしまった文在寅大統領はどうしましょう。連絡所も爆破されました。中国支持声明も踏み絵なんだけど、どっちを踏みますか?




公告 公告

公告公告
公告 公告