|政治|歴史|日韓関係|国際関係|<br>自虐史観から脱却して世界を見る |政治|歴史|日韓関係|国際関係|
自虐史観から脱却して世界を見る
皇紀2,682年

Home
Japanese


[韓国]観艦式で旭日旗に敬礼する事実を受け入れることができず、あれは旭日旗ではないのではないかと言い出す始末

2022-11-08  カテゴリー:韓国

[韓国]観艦式で旭日旗に敬礼する事実を受け入れることができず、あれは旭日旗ではないのではないかと言い出す始末

Photo by AMANO Jun-ichi (licensed under CC BY 3.0)

7年ぶりに韓国軍が参加した観艦式

韓国海軍が日本の観艦式に7年ぶりに参加した。旭日旗を擁する日本海軍艦に対して敬礼をするかどうかに注目が集まっていたが、どうやら敬礼を行ったようだ。これは観艦式に際しての最低限の国際儀礼となる。韓国では旭日旗に敬礼をするのか。売国奴だ。などの批判が多いわけだが、それならば最初から参加しなければよいだけだ。

耳を疑う議論が勃発

韓国軍が日本の観艦式に出席したのは、朴槿恵政府の時である2015年以来である。その他、韓国では全く信じがたい議論が行われているようだ。旧日本軍の旭日旗と、海上自衛隊の旗が、酷似しているが微妙に違うという点で、これは旭日旗ではないのではないのかという意見と、旭日旗であるという意見だ。

旭日旗でないなら最初からわめくな

つまり観艦式に参加し敬礼をしなければならない前提で悔し紛れによく見たら旭日旗ではないかもしれないと言い出しているのだ。彼らはバーガーキングが発売した「ズワイガニワッパー」の包装紙のカニの図柄が旭日旗だと言いがかりをつけ、クレームを繰り返していたことを忘れたのだろうか。




公告 公告

公告公告
公告 公告